FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
レポ 奥田民生 2015年ツアー『秋コレ』11月13日(水) オリックス劇場
2016年03月21日 (月) | 編集 |
夏までには書けた…

奥田民生 2015年ツアー『秋コレ』
11月13日(水) オリックス劇場


雨が落ちるかどうかのような曇天の下、
大阪へ向かう高速道。

連れと一緒なので、当然夕飯はインデアンカレー。

IMG_1701_ks.jpg
食べ終わっててすみません。

食べたらオリックス劇場へ向かう。

雨が降ったりやんだりしている午後五時ごろ。
グッズ売り場はどないやと、会場に足を運ぶ。

IMG_1707_ks.jpg

IMG_1704_ks.jpg

IMG_1708_ks.jpg

激戦アイテムの眼鏡ケースなどがさばけたあとと
言うことで、ガラガラ。
商品の見本を少し手に取り、触り心地を確認。

IMG_1710_ks.jpg

IMG_1712_ks.jpg

今の懐では手が届かないので我慢。

開場時間までしばし近くの駐車場にて待機。
開場時間になると、人も増えれば雨の量も増してきて。
入ったはいいが、さっきとは別の場所のような
グッズ売り場の人人人。
IMG_1714_ks.jpg

一目散にトイレに行くが、行列!
事を終えたらもうすでに十分前。
ホールを散策することもなく、席に着く。
今回は左側の前から十列目。
神戸よりは見づらかったけど、十分でございます。
後ろに席がない分、自由にできたかも。

開演。神戸と同じくファッションショーが始まる。
今回は人の頭が結構あって、見えたり見えなかったり。
ノッテるうちに、人が位置がずれたりするので、
連れと場所をそのたびに入れ替わってもらったり。
民生さんがさっそうとウォーキングしながら登場。
それなりの決めポーズを決めたらとっとと定位置に。
有太さん、タケコさん、礼さん、湊さんと次々登場。
民生さんはやっぱり早々にコートを脱ぎ捨て、準備。
珍しく?お客をあおるそぶり。

メンバーMTR&Y
ボーカル&ギター奥田民生
/ドラム湊雅史
/キーボード斎藤有太
/ベース小原礼


<セットリスト>

◇解体ショー

◇フリー

◇ライオンはトラより美しい

いや、神戸同様しょっぱなから飛ばしますなー。
かっこいい。

◇E

◇チューイチューイトレイン

次の曲の前、

「えっと、次はカバー曲を演りますね。」
 「スモーキンブギという曲を…」(拍手)
 「初めてバンドというものをコンサートで見て…」
 「それで…キャー!っとなって、
  こうなった(アーチストになった?)という曲です。
(笑)

ここで久々のアホマシーン(ていうんだっけ?)
足元のスイッチで、ステージ後方から煙の輪っかが発射される。
神戸の時は無かった。ツアー中に導入された模様。

「この機械も懐かしいでしょ?(笑)
 「昔からファンはわかるでしょうけど」(笑)

はい、わかります。

「結構お金かかってるのに、使うたびに笑いが起こる。(笑)
 「だいたい特効(特殊効果)って言ったらさ、
  花火が出たり、スモークが出たりしてかっこいいんですが。」
 「こんなのは僕しか使ってません
 「では、スモーキンブギに行きたいと思います。


◇スモーキンブギ

◇まんをじして

最後の方の湊さんのドラム、凄かった。

◇いつもそう

◇海の中へ

そういえば、この曲の時に♪二人はツーヤング~
のところでVサイン的な事をやるのだけど、
なんか出遅れて、できなかった。

“フリーザー”の前。

「さて、雨を吹っ飛ばすような明るい曲を…
 「この曲は、僕の中では新しい方の曲なので
  新鮮です、演ってる方は。」


フェスとかだと、定番曲とか演るからでしょうか。

「観てる方はどうなんでしょうか?

安心してください、新鮮ですよ!

◇フリーザー

◇息するように

◇ヘヘヘイ

◇ギブミークッキー

◇イナビカリ

◇手紙

神戸に続いて今回のツアーで2回も聴くことができました!
やっぱり色っぽい。
ギターソロは若干神戸よりは短かったけど、
カッコよかったです!
右側の人たち、本当に羨ましい!演奏後、

「…疲れた(笑)
 「…ギターソロ演る人って鍛えてたりするのかな?
 「ひどく疲れる!…
 「演ることが無くなっても、終われないときがある…
(笑)

疲れた口調で、

「僕的にもう、今日ですべてを出し切りました…(拍手)
「もう一回!」

この“もう一回”、神戸の時と同じ声に聴こえたけど…

「(苦笑いで)もう一回…(笑)
 「だからね、もうピークは過ぎましたので…(笑)
 「あとは“蛍の光”的な感じで…
  あ、スーパー終わっちゃう的な感じで終わろうかと。
(笑)
 「今日はありがとうございました。」(拍手)

◇フロンティアのパイオニア

演奏前に軽くステップ。

◇最強のこれから

やっぱりライトの演出がきつい。
まぶしすぎてまともに見られない…。

◇風は西から

曲の最後に銀テープ発射。
うちのとこまで届かなかったけど、親切に
隣のお姉さんがおすそ分けしてくれました。

本編終了。
アンコールの手拍子の中、ステージ再び照明点灯。

<アンコール>

「ありがとうございまーす!」

なんかの話で盛り上がっていたその時、
礼さんの後ろがごそごそ…
喋りながらそれに気づいた民生さん。

「それで…ん?
  …あっ!九時過ぎたからタケコが…!
(笑)

名残惜しそうに大きく手を振りながら

「さよならっ!タケコっ!また大宮でね!2時入りね~!(笑)

と連れ去られるタケコさんをみんなで見送りました。

「残念ですが、ここからはタケコの美しい声は聴けませんが…(笑)

歌ってたんですね

◇わかります

ギターソロ、力入りすぎて
マイクに戻るの遅くなる。

◇御免ライダー

「ありがとー!おおさかー!」

頂きました。

ここでサッチモさんが流れて、アンコール終了。
メンバーはけていきました。
場内アナウンスも流れました。
しかし…曲が終わらないうちに再々度登場。

<ダブルアンコール>

客席に無言であいさつののち、即演奏開始。

◇さすらい

途中、結構早いフレーズから客席に歌唱を任せるのだが…
歌詞がそろってなかった?途中に

ちゃんと歌えーーー!!大阪ぁーー!!

叱咤が入りました。
「えええーっ?」と少し戸惑いの客席(笑)
そのおかけで、さらに盛り上がる客席!

民「ありがとーーーー!!」(拍手)


終了。

神戸の時よりは、スピーカーから遠いのか、
耳がぅわんぅわんすることもなく。

早くせい!と連れにせかされ、席を退場。
ホールの出口あたりで、人がざわついてる。
連れが気づいて、「なに?」と聞いたら、
「なんか有名人おったみたいやで、
俺は知らん人やと思うけど」とのこと。
ウチ、ほんまに運ないわ。(笑)
会場を出たら雨も止んでいて、車を飛ばして帰途したのでした。

IMG_1716_ks.jpg


うろ覚えMC

◆最初のMC。

神戸の時より、掛け声が多い。
中には、お子ちゃまの声で「民生ちゃん!!」てのも。

「どうもこんばんは、ご無沙汰してます
  奥田民生のコンサートでございます!
(笑)

コンサートなんだね。ライブではないのね。

「最近はソロ以外の活動が多くて、なかなか
  ソロのアルバムも出ず、ライブも演ってない
  日々が続いてますが…」


あれ?やっぱりライブ?

「本来なら、“アルバムできましたー”みたいな感じで
  ツアーをすると思うんですが…シカトです!
(笑)
 「もうこんなご時世なんで、アルバム出しゃいいって
  もんじゃなし…
(笑)
 「数々のプラチナディスクを出してきたんで…(拍手)
 「8年くらい書かなくてもいいじゃないすかねー
「えー!?
「まあ、今日ここにきてる人たちは、相当聴いてくれてると
  思いますけど…全部覚えてるわけじゃないもん!
(笑)
 「あえてそういう曲を演っていく!」(拍手)
 「だからもう新作は出さない!
「えーーー!!
「…っていうモチベーション…出すもんか!(笑)
 「…嘘です…
 「あれでしょ?僕が新曲書けないとでも思ってるんでしょ?
(笑)
 「その気になれば、一日80曲くらいは…(拍手)

は、80曲て。
その昔、広瀬香美さんとの対談で、彼女がストックが
200曲くらいあると聞いて、俺もそれくらいありますよ!と
うそぶいていたこと思い出す。(笑)

普段演らないコアな曲を演るライブも興味ありますねー。
是非是非お願いしたい。

◆ステージのレコード会社のロゴ

今回のステージには、バックにシンプルな
RCMR(ラーメンカレーミュージックレコード)のロゴが。
曲に合わせて変幻自在に発色してました。

「今回、なぜこの後ろに自分の新しいレコード会社の
  ロゴを掲げてるかというと、宣伝してるんですよ…」
 「社長になったから!
(拍手)
 「会社を設立してからというもの、衣装もコレだけなんですよ!(笑)

衣装はもちろんRCMRワークシャツ。

「これからも全部これです!…さっき上着来てましたけど。」

オープニングのコートの事ですね。

◆CD or 配信?

「えっと、相変わらずCD買ってる人が多いと思いますが…」

(・∀・)/はい!買ってます。

「時代が変わってきまして…いろいろあるじゃないですか…」
 「ネットで…みたいな。」


DLする身振りしながら?

「サンフジンズの時に聞いたんですけど、
  配信?ていうんですか?」
 「やったことない人がほとんどなのよ!
(笑)
 「遅れてるよ!君たち!」

男性の客が「やったことあるよ!」と叫ぶと、

「うはっ(笑)一人いました。」(笑)
「民生はやったことあるの?」
「俺やりますよ
  CD焼くのめんどくさいもん。


客が“えー?!”の反応。(それも失礼では?

「でもこれからは“E”感じでやって行きますから、
  こういうみなさんの期待にも答えていこうと…。」
(笑)

すみません、アナログで。

「以上RCMRの宣伝でございました。
  それでは、ライブに戻りたいと思います
(笑)

ウチは個人的にはCD派なんですけどね。
そのうち、ライブ映像も配信なんてことになるのかなぁ。

◆メンバー紹介

「今回、新しいメンバーもいるんで、
  メンバー紹介をしたいと思います。


あの方ですね。礼さん紹介の後、
後ろにたたずむ新メンバーを見ながら。

「そして、今回から新しく加わった…若干14歳…」(笑)
 「九時過ぎると帰らなくてはいけない…マツタケコ!」(拍手)

有太さん、湊さんと紹介し、礼さんが

「(民生さん指して)ギターとボーカル、
  ミッキー・カーチス!


なんか演奏しようと構える民生さん、しかし、

「手も足も出ないっす…(笑)
 「ミッキーカーチスでした。」
 「それでは皆様、宴もたけなわでございますが…
(笑)
 「残り何曲か演ったら終わろうと思います…

え?早っ(笑)

「早い!早い!
「え?いやいや…早いかどうかはまだわかんないだろー?!(笑)

逆切れ?(^^;)

◆大阪と言えばbluesの街?

今日は大阪ということで…

「大阪と言えば…ブルースの街ですよね?
「…(ざわざわ)」
「ん?そうですよね?僕はそう習いましたよ、
  子供のころ。」
(笑)

憂歌団とか、BOROさん的なイメージなのかな?
一人の客が「習ったよ!」と。

「そうだろ?(笑)
 「だから、こういうスライドギターとか、
  大阪の人は三歳くらいから気が付いたらこういう
  スライドバーとか指にはめられてるんでしょ?」
(笑)
 「そういうイメージがあったんだけどなぁ…大阪独特でしょ?」
 「俺的には、広島の人で東京に出稼ぎに出てて、
  大阪でスライドギターを弾くというのは…
  ものすごいプレッシャーなんだよ!
(笑)
 「大阪ってそういうイメージよ、俺からすれば…
  おっかない人がいっぱいな…
(笑)

否定しませんけど、広島もなかなかでは…

◆お子様のコール。

曲準備の間、子供の声も聞こえてくる。

子どもの客「たみおー!」←何回か頑張る。
「たぁみぃおっ!!←聞けよ!って感じで叫ぶ。
客がウケる。
民生さんが客席をちらっと見ながら、
笑いながらスプレー缶吸い込む素振りで、

「あの(ヘリウム)ガス吸ってるやつがいる…(笑)

おなじ幼女の掛け声にも、和義さんとは全然違うな。(笑)

◆外は雨?

おもむろに民生さん。

「ところで外は雨が降ってるんでしょうか?
「(ざわざわ…)」

切なそうに、

「…なんか答えてくださいよ…(笑)

慌てて客答える。ちょっとだけ降ってるー!とか。

「長靴の人が見えたんで……」(笑)
「よく見てるね。」
「最近はやりブーツは、赤いのが入ってるんだよね‥


良く知ってますね

「なんで聞いたかっていうとね、湿気てる
  楽器とかに影響あるの知ってます?」


左右されますよね、機材とか。

「あと、あいつも凄い湿気を吸ってると思う…

とおもむろにマツタケコさんを指さす。

「重くなっちゃうんだよね。(笑)


◆たばこのみ?

マツタケコさんを見ながら民生さん。

「吸うといえば、さっき(タケコさんが)
  タバコ吸ってるのかと思ったよ。」
 「とぼけた顔しやがって…
(笑)

未成年のタケコさん。

「電子たばこだよ
「え?電子たばこなの?…
  例えば小学生が電子たばこ吸ったらどうなるの?」

「どうなるの?」
「ダメでしょ…
「最近、そんな話しあったよね?」

いや、あれは…タバコではなく…。

「大麻!」
「あ、そうそう大麻ね!

そう、小学生大麻吸引事件があったばかりでした。

そんな事を喋りながらもアホマシーンを
操る民生さん。放たれる煙が薄い感じ。

「もうないのか?なんか薄くなってきた…
 「溜めたら濃くなるんすね…なにかと一緒…」


ん?下ネタ…?と思った瞬間

「ターミオッ!!」

かき消すように、礼さん渾身の叫び(笑)


◆広島の天気。

「今度広島で(ひと股ライブ)あるんですが…」(拍手)
 「どうするんでしょうか…ざぁざぁ降ったら…(笑)
「中止じゃないの?」
「いやいや、中止じゃないですよ!演りますよ!演ります!
 「ただお客さん…帰るかもしれないけど…
(笑)
 「ぼくは演るよ!(拍手)

せっかくのチャンスですもんね。
お客さんが"大丈夫!晴れ男!"とエールを送ると

「いや、俺の晴れ男はもう終わったんだよ。(笑)

あれ?

 「二年くらい前にね。だって…」
 「今年のフェス、行くとこ行くとこ全部雨だもん!
(笑)
 「何が晴れ男や…そんなわけないやん!
 「俺が行ったら降らない?ナニそれ?!
(笑)

数年前は、「フェスで雨を振らせたくなかったら俺を呼べ」
行っていたのがウソみたいです(笑)
そして前日に、母校で講演をした民生さん。

「実は昨日広島行ってきたんですけど…」
 「さぁむいんですよぉ。僕どんなかっこして
  演ったらいいんすかぁ。


これはどう?と、おもむろにタケコさんを指さす礼さん。
タケコさんの衣装はシースルーのセクシー衣装。

「え?それ薄いじゃないですか。
「いやこの中身をくり抜いて…
「あ、それ(タケコさんごと)を着るの?」
 「俺じゃなくてもいいじゃないですか、それじゃ…
(笑)
 「どうしようかなぁ…

考えながら、ギターを寂しくある曲のワンフレーズを
つま弾く民生さん。
(ツイッターによると、ツェッペリンのStairway to Heaven
 という曲だそうです。洋楽わかりませんが)
ハッと我に返り、照れながら

「つい、弾いてしまいました…(笑)
 「すみません、本編に戻ります。」

◆オリックス劇場について

前列の客席をしげしげと見ながら、

「オリックス劇場と言えば、昔はここ(ステージ前)に
  オーケストラピットがあって…オーケストラピットって
  何か知ってる?」


しってるー!の客の反応に

「オーケストラのピットです(笑)
「ここ昔、厚生年金だったよね」
「そおっす。でね、ここ(オケピ)が無くなって…」
 「物凄い微妙なんですよ、最前列の位置が。
(笑)
 「最前列の人が丸見えなんですよ」
 「本来は下の方は見えないはずなのに

「だから長靴もよく見えるんだね(笑)

ステージ前の感じが慣れないのか。

「前に黄色いロープが張ってて、本当にみなさん
  真面目にはみ出さないっていう…
(笑)
  誰か越えてくるかと思ったけど、全然越えてこないのよ。(笑)

超えてきていいんですか?

 「エスカレーターも右に寄ったり左に寄ったりさー。
  日本人偉い!
 「エスカレーターと言えば、大阪だけ右っておかしいよね?
  …偉そうっていうか…
(笑)
 「他の県は全部左なのに、大阪だけ右って偉そうじゃない?」(笑)

世界基準ですからね!
大阪だけじゃなくて、近畿圏ですけどね。
ウチも名古屋駅で突然左になってびっくりした経験が。
 
「ここMCじゃなかったのに、なんかしゃべっちゃった

大阪の事関西の事もっと喋ってください。

なんかの曲の時、民生さん以外のメンバーが
マラカスもったりしてる時、
湊さんはものすごい細かい手拍子してた。

なんかの曲の前、小刻みにステップ踏む民生さん。

今日の民生さんは聞き返すことが多かったな。
「えっ?」てのが多かった。
川西さんのこと、言えないかもですよ。

これくらいかなあー思い出せたの。

雑文・乱文、最後までお読みいただいてありがとうございました。
今年もいっぱいライブ行きたい!

和義さんのレポも書くぞ!←自分追い込み。




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析