FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優Coccoさん。
2015年11月21日 (土) | 編集 |
今何してるんだろう…と思ったときに、

ひょっこり顔を出したりして。

こちらか少し安心したら、またしばらく引っ込んで。

そろそろあなたの声が、歌が聴きたいなと思ったら。

またひょっこり現れる。

今度は映画。(主演ではないですが。)

「リップヴァンウィンクルの花嫁」



『リップ・ヴァン・ウィンクル』(Rip van Winkle)は、
19世紀アメリカの小説家ワシントン・アーヴィングによる短編小説。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AB
<wiki参照>

だそうである。

よくわからないけど、

クレジットが三番目に出てくるCoccoさんは、

それなりに重要なカギを握ってそうである。

歌手、絵本作家、映画女優、舞台女優…

岩井俊二監督は、何に惹かれたのであろう。

岩井監督の作品は、「ラブレター」と「スワロウテイル」しか

見たことないんですが。

予告編を見る限り、柔らかそうな映像ではあるけれど。

公開は来年三月。

楽しみ





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。