FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
Strawberry Fields Forever
2010年12月08日 (水) | 編集 |
12月8日。

ジョン・レノンがこの世からいなくなった日。

あれから30年だそうです。

あれから…といっても、私は年齢が一桁の頃(ギリね(^^:))


ジョン・レノンという存在をを知ったのは、

まさにその次の日の新聞の一面トップ記事だった。

黒地に白抜きの大きな文字で、

「ジョン・レノン 凶弾に倒れる」と言うような記事だった。


それから、ラジオやテレビで徐々にビートルズ、もしくはジョン・レノンの存在を知る。

それでも、まだふわーっとした感じしか解らなくて。

洋楽を聴かない私には、全然頭に入ってこなかった。

でも、テレビを見たり、ラジオや音楽をよく聴いているウチに、

自然に、勝手に身体に染みついていた。(感じがする。)


「Strawberry Fields Forever」という言葉も、

昔渡辺美里さんがやっていた、ラジオのワンコーナーのタイトルだった。

のちにジョン・レノンの楽曲名だと知る。


もっと具体的にジョン・レノンを知ることになるのは、

真心ブラザーズの「拝啓 ジョン・レノン」という曲でした。

mogocoro.jpg

曲のインパクトが凄く強かった。

ジョン・レノンはどんな人か知りたくなった。

2mogocoro.jpg

変にこの歌詞に共感する。

生意気言いますが。


もちろん、奥田民生さんやパフィーを聴いていると、

自然に昔から聴いていたような気になってくるのも一理。


なんにせよ、忘れ去られることは、まず無い。


ジョン・レノンBOX(完全生産限定)ジョン・レノンBOX(完全生産限定)
(2010/10/06)
ジョン・レノン

商品詳細を見る




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析