FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
浜田省吾 「花火」
2010年03月28日 (日) | 編集 |
また、ウォークマンを耳に突っこみながら掃除機をかけていた。

ウォークマンには、適当に曲を入れてあるので、ランダムに

いろんな曲が流れる。

あまり聞いたことのない浜田省吾さんの曲が流れてきた。

メロディーが気持ちいいのでそのまま聞いていたのだけど。



歌詞を頭でかみ砕いて行くと…???

なんじゃ?この歌詞…。


その曲のタイトルは「花火」

光と影の季節光と影の季節
(2005/04/13)
浜田省吾

商品詳細を見る



歌詞をかいつまんで言いますと。


娘はもうすぐ20歳、もう彼氏もいるだろう。

息子はサッカーが好きで、今年高校生。

ある日ボクは、車庫から自動車で出かけ、

すぐ帰ってくると思ったのに、もう5年経った。

家族は忘れていない、今でも思い出す。

生活面では、苦労させては居ないはず。

しかし、あの時車庫を出てもう五年。

今度は、しっかりと手を繋ぎあってもう離さない。

家を出てから繋いだこの手と、あの花火を見てもう五年…


てな感じでしょうか。

思わず掃除機の手を止めて、「はぁ?」と言ってしまった

凄いなぁこの世界観。


と、思ったのでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析