FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
今年のLIVE初めは、風の果てまで。
2016年02月28日 (日) | 編集 |
2016年に入り、初のLIVE参戦は、

斉藤和義さん。

tama.jpg
玉田豊夢さんのツイッターより。

相変わらずのツアー本数で、全国駆け回ってらっしゃいます。

チケットを取り、いざ席確認したら。

さ、最後尾…。

今年のLIVE運を占うかのようなこの試練。

ま、でも音を堪能できればいいかと。

しかも、双眼鏡忘れて和義さんは豆粒。

でも、和義さん自身がごきげんだった

(ウチが見る限りではですが)ようなので良かったです。

妙に県庁話で盛り上がってましたが。

県民ながらそんな角度で見たことはありませんでした。

今回は、アルバムの予習もできなくて、

他公演のセトリも見てなくて

ぶっつけで行ってしまったので、

ちゃんと曲を聴いて行ってれば、

この10倍くらいは楽しめたなーと後悔。

城ホール2DAYSは行けそうにないので、

次回、いつになるかわかりませんが、

またばっちり予習していきたいと思う。

ウチが聴きたかった曲は残念ながら

セトリに入ってませんでしたが、

開演時間ちょうどに始まったLIVEは、最高でした。

まだ半分くらい残ってるそうなので、

これからの人は楽しんでくださいねー。

楽しかったので、レポ書きたいと思います。

でも、秋コレレポもまだできてなーい。






スポンサーサイト



♪ユニコーンのABEDON 祝いのサクランボー♪(大塚愛風に)
2016年02月10日 (水) | 編集 |
ユニコーン ABEDON50祭
「サクランボー/祝いのアベドン」


abedon.jpg

大トリです。

しかも、そもそもがこの方の40歳が起源の祭りとも。



おそらく山形開催は決定的だったので、

参加できないことはわかっていましたが。

阿部さん40祭りの時は、

そのDVDなかなか見る勇気がなかったのだけど

その時のことはここに書いてます

これがあったからこそ、今があるんだなと改めて認識。

ユニコーン再結成にもつながったわけですよ。

そして、去年の民生さんのお誕生日も聖地で祝えたわけですよ。

今は少し感謝してますよ。(少しかい!)

ガラスのハートを持つお祭り男のお祝い。

ビューイングでも参加したいけど、今のところ未定で。

三年後には、川西さんが赤いちゃんちゃんこですよ。

その前に、ユニコーン30周年というクッションもありますよ。

よく働く男たち、体の心配もよそに、

自分たちが楽しいことを、

みんなで分かち合わせてくれる楽しい集団。

夏まで、いろいろワクワクさせてくれそうだ。

(何処から目線なんよ(笑))





映画「STAR WARS」3D4DX
2016年02月06日 (土) | 編集 |
奈良に去年出来た映画館。

MOVIXが閉館し、ユナイテッドシネマズが開館し、

奈良県初の3D4DX導入ということで。

IMG_2583_ks.jpg

しかも、話題の「STAR WARS」が上映されているということで

IMG_2589_ks.jpg

見てきました。

お値段ちょっと張りますが。

ディズニーのアトラクションが近所に来た…と思えば

ツレが昨年50を迎えまして、夫婦50割が適用されるようには

なったんですけど。

平日の朝、貸し切りかな~?なんて期待したけど、

うちら含めて10人いないくらいかな。

スタッフさんお薦めの席を確保して、着席。

3D映画は「アバター」以来かな?あの時はあまり眼鏡がなじめず、

映画の内容に集中できなかった記憶が。

しかししかし今回は。

3D映像に関しては、凄くよく見えた。

想像以上の立体感で楽しめました。

そして、体感の4D。

本当に、ここはディズニーかUSJか?くらいの会場の臨場感。

なかなかの揺れも感じ、たまに風吹いたり、寒くなったり、

時々マッサージチェアと錯覚しそうになったり。

飲み物持ってたらこぼしますね。

水もかすかに被る程度で、手元のスイッチで

ONOFFできるようになっていて。

想像以上に面白かったです。

ただ、本編上映前の予告編がすごーく長かったのと、

映画のエンドロールの長かったこと。

終わったとたんにお尻が痛くて…。

ちなみに、ウチは足が半分浮いてました。

右隣に座ってたカップルの女性の方、

始まった当初から「きゃー!」「うわっ」「ひゃー!」と

声をあげられっぱなしで、

そちらも少し気になって、笑いがちょっとこみあげてきたリ。(笑)

ツレが言うには、

3Dは綺麗でよかったけど、4DXは激しすぎて集中できなくて、もういいとのこと。

面白かったけどなぁ。

3D眼鏡はいまは買い取りになってるんですね。

IMG_2590_ks.jpg

眼鏡本体ととレンズを眼鏡にクリップで装着するパターンと二種類。

悩んだあげく、眼鏡on眼鏡にしました。

TOHOシネマズの3D眼鏡とは違うとのことで、

連れはすでに3本目だったらしい。

次回からは、コンタクトレンズ装着しなきゃなと。

で、肝心の映画ですが。

今まで「SW」シリーズ、エピソード1しか見たことのないウチ。

しかも内容ほとんど記憶なし。

それでも、楽しかったですよ。

揺れと風を体感して楽しんでいる中、「SW」のストーリーが

進んでいくと、「???」の連続。

なんせ配役さえもおぼつかない。

聞いたことあるあるネームはたくさん出てくるものの。

見た後に、ツレに一生懸命説明していただきました。

今までのエピソード知らなくても、楽しめました。

ちょっとお財布に余裕のある時に、いかがでしょうか。






無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析