FC2ブログ
密かに民生さんとCoccoさんのコラボを願っているアラフォーです。存在の耐えられない軽さ。ww
映画「STAR WARS」3D4DX
2016年02月06日 (土) | 編集 |
奈良に去年出来た映画館。

MOVIXが閉館し、ユナイテッドシネマズが開館し、

奈良県初の3D4DX導入ということで。

IMG_2583_ks.jpg

しかも、話題の「STAR WARS」が上映されているということで

IMG_2589_ks.jpg

見てきました。

お値段ちょっと張りますが。

ディズニーのアトラクションが近所に来た…と思えば

ツレが昨年50を迎えまして、夫婦50割が適用されるようには

なったんですけど。

平日の朝、貸し切りかな~?なんて期待したけど、

うちら含めて10人いないくらいかな。

スタッフさんお薦めの席を確保して、着席。

3D映画は「アバター」以来かな?あの時はあまり眼鏡がなじめず、

映画の内容に集中できなかった記憶が。

しかししかし今回は。

3D映像に関しては、凄くよく見えた。

想像以上の立体感で楽しめました。

そして、体感の4D。

本当に、ここはディズニーかUSJか?くらいの会場の臨場感。

なかなかの揺れも感じ、たまに風吹いたり、寒くなったり、

時々マッサージチェアと錯覚しそうになったり。

飲み物持ってたらこぼしますね。

水もかすかに被る程度で、手元のスイッチで

ONOFFできるようになっていて。

想像以上に面白かったです。

ただ、本編上映前の予告編がすごーく長かったのと、

映画のエンドロールの長かったこと。

終わったとたんにお尻が痛くて…。

ちなみに、ウチは足が半分浮いてました。

右隣に座ってたカップルの女性の方、

始まった当初から「きゃー!」「うわっ」「ひゃー!」と

声をあげられっぱなしで、

そちらも少し気になって、笑いがちょっとこみあげてきたリ。(笑)

ツレが言うには、

3Dは綺麗でよかったけど、4DXは激しすぎて集中できなくて、もういいとのこと。

面白かったけどなぁ。

3D眼鏡はいまは買い取りになってるんですね。

IMG_2590_ks.jpg

眼鏡本体ととレンズを眼鏡にクリップで装着するパターンと二種類。

悩んだあげく、眼鏡on眼鏡にしました。

TOHOシネマズの3D眼鏡とは違うとのことで、

連れはすでに3本目だったらしい。

次回からは、コンタクトレンズ装着しなきゃなと。

で、肝心の映画ですが。

今まで「SW」シリーズ、エピソード1しか見たことのないウチ。

しかも内容ほとんど記憶なし。

それでも、楽しかったですよ。

揺れと風を体感して楽しんでいる中、「SW」のストーリーが

進んでいくと、「???」の連続。

なんせ配役さえもおぼつかない。

聞いたことあるあるネームはたくさん出てくるものの。

見た後に、ツレに一生懸命説明していただきました。

今までのエピソード知らなくても、楽しめました。

ちょっとお財布に余裕のある時に、いかがでしょうか。






スポンサーサイト



映画「キングスマン」
2015年09月07日 (月) | 編集 |
先日、近所の映画館の試写会が当たりました。

「キングスマン」

kingsman.jpg

スパイ映画と言えば、先日「ミッションインポッシブル」を観たのですが。

あちらはハリウッド、こちらはイギリス映画と言うことで。

少しニュアンスが違うというか。

見に行く前に、クチコミのサイトを見たのですが、

“グロい”というキーワードがチラホラ目に付き、

当選ハガキには、【R-15】の表記。

(しかもピンクのマーカーで強調されてる)

ちょっとウチが苦手なビジュアルが多々あると思われ。

案の定、

目を伏せるシーンが多々ありました。

冒頭から…がまっぷたつになったり、

中盤で凄いアクション?シーンがあるのですが、

ほぼ観られませんでした。

映画全体のストーリーはとても爽快で。

笑えるところもたくさんありました。

えぐいシーンは、事前にわかるので観ずに済みますし。

「ミッション-」が派手なパフォーマンス映画なら、

「キングスマン」はスマートな映画と言ったところですかね。

やっぱりイギリス映画。

…て、そんなに映画観たことないくせに。

もの凄く綺麗なクラシック音楽が流れているのに、

映像は(映像も綺麗なのだけど)とてもえぐい事をやってたりして。

気が付いたら、体に力入ってて。

でも終わり方は、とてもこざっぱりして紳士的?

お色気もほとんどなし。(最後にちょっとだけ)

面白かったです。ほんとに。







 
映画「ミッションインポッシブル ローグネイション」
2015年08月12日 (水) | 編集 |
初めてのミッション…

「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

シリーズ5作目ですが、初めて観ました。

mission2.jpg
(やっぱりこのタイトルの切り方は良くない…)

ツレさんがauスマートパス会員とかで、月曜日は1,100円

同行者も買えるんですね、知らなかった。

mission.jpg
入場時に頂いたポストカード。

普段映画は、字幕で観る方のなのですが、

時間的に吹き替え版しかなかったので吹き替え版で。

でも、今回の場合、コレで良かったかも。

シリーズを全く知らないので、日本語で聴いた方が、

人間関係とかわかりやすかったし。

アクションに関しては、圧巻の一言。

これ、ほとんどノースタントでやってると聞いていたので、

ホンマかいな?それ、死んでるって…と頭の中でつっこみまくり。

コメディの要素もちらほら見かけたんですが、

わかる人はわかるのか、クスクスと笑い声が漏れる場面も。

結構力はいる場面もありました。

シリーズ化されている有名どころの映画ってほとんど見てないんですよね。

コレを気に…

見ないなきっと。時間がなくてね…


  
 



「宇宙兄弟 #0」
2014年09月02日 (火) | 編集 |
※ネタバレ入ってるかも知れないので、読むの気をつけてください。

IMG_5303.jpg

見てきました。

映画の日と言うこともあり、

近くの映画館は閉館となり、

ちょっと足を伸ばして、車飛ばして。

「宇宙兄弟」

原作マンガも、アニメも正直見てません。

アニメの時、主題歌がユニコーンと決まって、初回だけ見たかな?

それくらいの知識のウチでも、

結構見所、泣き所満載でしたよ。

原作もアニメも見たというツレは、

大きく五つに分けて、号泣どころがあったそうです。

(一応、人前では泣かないようにしてるようです(笑))

ウチはもちろん、邪な気持ちで。

もう、すでに既出だと思いますが、

奥田民生さんがチョイ出してると言うことで

IMG_5307.jpg
見に行くと貰える映画のシナリオ本です。

期待していきました。

うわずって、棒読みで、くすっと笑いどころかな。

当時の年齢の感じの声だったのかな?

(今の声じゃ、渋すぎる?)

あと、細かいところばっか見てたんですが、

六太と日比人の実家のテレビの内容とか、

ずんの飯尾さんが吹き替えしているえびじいが

意外と重要な役だったり、

さだまさしさんがやってる豆腐屋のオヤジの

テーマソング?がツボだったり、

日比人が失意の中、

日本に帰ってきたときのホテルのルームナンバーが

見間違っていなければ、

“503”だったと思うんです。これって…?

あと、カレーを食べるシーン。

これは、エンディングテーマが「早口カレー」に決まってから、

急遽差し込んだとか言ってましたっけ。

その「早口カレー」

決まったときは、「?」と思ってたんですが、

実際映画の最後に流れてくると、これがまー、

めちゃめちゃしっくりきてて、正直感動。

エンドロール、楽曲提供の5曲の内、民生さん関係が3曲もあるし。

声の出演では、

奥田民生 奥田民生

となってるのもツボ。

でも、ほんと1時間半という時間も頃合いで、

純粋に楽しめましたよ。

オススメです。
 
 
宇宙兄弟 COMPLETE BEST宇宙兄弟 COMPLETE BEST
(2014/07/23)
ユニコーン、Rake 他

商品詳細を見る


Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付)Feel So Moon(初回限定盤)(DVD付)
(2012/06/22)
UNICORN

商品詳細を見る


 
映画「キャプテン・フィリップス」
2013年12月06日 (金) | 編集 |


見てきました。

何の予備知識もなしに、ただ一つ「実話」というネタだけで。

それが功を奏したのかな?

めちゃ迫力があって、楽しめました。

名優です、トム・ハンクス

内容にのめり込みましたもん。

帰宅して、以前やってたワイドショーのトムのインタビューを見て、

CGをほとんど使わずに撮影したとか、

海賊役のソマリア人の人たちとは、緊迫感を出すために、

あの船に乗り込まれるシーンが初対面だったとか

そういうエピソードを聞き、改めて感動しているところです。

本当に迫力ありましたよ。

いつも洋画は字幕で見るため、

必ず冒頭は睡魔に襲われるウチでさえ

この映画に限っては最初から最後まで、歯を食いしばる感じで

最後の最後まで、ハラハラドキドキ。

ストーリーを知らなかった事も幸いしましたが。

ちょっと時間が長いですが、迫力の画面で見る価値はあると思います

ただ…トイレは早めに行っておいた方が良いです。

話が進めば進む程、席から立てなくなりますから。


公式サイト http://www.captainphillips.jp/

キャプテンの責務 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)キャプテンの責務 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
(2013/10/25)
リチャード フィリップス
商品詳細を見る


 
映画「怪盗グルーのミニオン危機一発」
2013年10月14日 (月) | 編集 |
「怪盗グルーのミニオン危機一発」



見てきましたよ。

前作見てないので、これまた予習なしにぶっつけで。

面白かったですよ。かわいかったし

わかりやすいストーリーだし。

ただ、ウチはアメリカ映画のCGアニメは見慣れて無くて

(最近だとニモくらいかな?)

まして、吹き替えとなるとなおさら慣れてなくて。

声優さんが有名人だと、顔が浮かんできて感情移入出来ないと言うか。

(「シュレック」とか未だにダメです。

今回もグルー役の鶴瓶さんの声がどうもしっくり来なくて

でも、マッチョ役の中井貴一さんは全然気になりませんでした

エンドロール見るまで忘れてて。

そのエンドロールも、最後までミニオンがかわいくて。

ミニオンの事をちゃんと知るためにも、こないだ深夜にやってた、

一作目を観ようと思ってます。

怪盗グルーの月泥棒 [DVD]怪盗グルーの月泥棒 [DVD]
(2012/04/13)
笑福亭鶴瓶(スティーヴ・カレル)、
芦田愛菜(エルシー・フィッシャー) 他
商品詳細を見る

映画の中でも、ツッコミどころが意外とあって。

足細すぎっ!とか。

ピーポ君がこっそり居たり、
湾岸

前髪クネオみたいのがいたり、

(ウチが思っただけですが)義晴さんぽいのが居たり。

今作もオススメですよ。

プリクラもありました。

glue.jpg

撮る勇気はなかったけど。
 

怪盗グルーの月泥棒-オリジナル・サウンドトラック怪盗グルーの月泥棒-オリジナル・サウンドトラック
(2010/10/06)
サントラ、アグネス 他

商品詳細を見る

映画「許されざる者」
2013年10月03日 (木) | 編集 |
少し前の話ですが。

ご近所の試写会にて、この映画を見ました。

yuru.jpg

なんの予備知識もなく見たのですが。

なかなかハードな内容で

ロケも過酷だったんだろうなぁと。



いぶし銀の演技、見る価値あると思いますよ。

ところで、先日。

深夜にテレビで、

この作品の元となるイーストウッドさん主演の「許されざる者」



放送してましたので、見ました。

日本語吹き替えで助かりました。

でも、コロンボの吹き替えされてる声とか聞こえてくると、

その人がコロンボに見えてくるし…

そんな事は良いんですが。

見てみて、なるほど。

思っていたより忠実にリメイクされていました。

先に日本映画の方を見たので、イーストウッドさんVer.を見ながら、

あー、この人が江本さんで、この人が柳楽くんで。

この人が小池栄子さんで、この人が佐藤浩市さんで…と

わかりやすかったです。

ウチにとっては、両方とも殺戮的なシーンは目を覆いたくなりましたが。

日本版の映画の方も終わりはぼんやりしてましたが、

原作の方はもっとぼんやりしていました。

あれって、結末違ってるよね…?

「荒野の用心棒」を見た後、黒沢監督の「用心棒」を見たら、

同じ気持ちになるんでしょうか?

 
映画 許されざる者 オリジナル・サウンドトラック映画 許されざる者 オリジナル・サウンドトラック
(2013/09/11)
岩代太郎

商品詳細を見る


 
映画「ローン・レンジャー」
2013年08月07日 (水) | 編集 |
いわゆる一つのジョニ・デの映画です。

やっぱ、映画館で見たいので。

行ってきました。

メンズデーでもレディースデーでも無かったので、

モーニング料金で1200円。

開場時間まで、ロビーで待ってると…

ドヤドヤドヤドヤ…と騒がしい団体が。

eiga1.jpg

どうやら、幼稚園?の遠足…?リュックを背負った子供達が右往左往。

eiga2.jpg

ロビーを走りまくり。場所をはばかりまくり。

一気に場内アナウンスが聞こえなくなる一幕が。

ウチらも危うく、入場時間聞こえないところでした。

さて、映画本編。



一言で言うと、“痛快娯楽西部劇”と言ったところでしょうか。

ココだけの話…

その展開はないない、それ死んでるって…と心の中でつぶやきまくり。

時々、漏れる笑い声もありましたが。

ま、ジョニ・デなので許しましょう ←甘過ぎ。

サービス・デーを上手く利用して行きましょう。


昔のオリジナルを知ってる人の感想が聞きたい。



ローン・レンジャー(出演者:ジョニー・デップ 監督:ゴア・ヴァービンスキー) [DVD]ローン・レンジャー(出演者:ジョニー・デップ 監督:ゴア・ヴァービンスキー) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


 
映画「アルゴ」
2012年11月21日 (水) | 編集 |

アルゴ(ベン・アフレック主演・監督・製作) [DVD]アルゴ(ベン・アフレック主演・監督・製作) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


これまた実際にあった話。

これまた、予備知識全くナシに見た映画

でも…

本当にこんな話があったの?

事実は小説より奇なりとはこの事。

小説のような本当の話。

さすがハリウッドのある国。

日本なら、本気で取り扱わないだろう大脱出劇。

お話を知ってる人はどうかわかりませんが、

最後の脱出劇のただならぬ緊迫感。

ハンパじゃありません!

力はいりましたよ。

あと、エンディングロールを見て気づきましたが、

出演者がリアルに実在の人物に似ています。

ちゃんと予習しておくんだった…

映画館で見る価値有りですよー



 
  
映画「のぼうの城」
2012年11月19日 (月) | 編集 |

のぼうの城のぼうの城
(2007/11/28)
和田 竜

商品詳細を見る


最近やたらとテレビに野村萬斎さんが出てるなと思ってたら。

この映画の宣伝だったんですね。

1年越に叶った劇場公開。

史実に基づいた、本当にいた“のぼう様”

本当にでくの坊か?実は策士か。

人を動かす力がある人。

この人のためなら、と思わせてくれる人。

原作も読んでなければ、予告編も見た事がなく、

ほとんど予備知識なしで見たのですが。

楽しめました。

結構有名どころの方々が出演していらっしゃるので

ウチは時々現実に戻ってしまう所もありましたが、

痛快な娯楽時代劇。

晴れ晴れとした気持ちで、見終わりました。

戦のシーンは、個人的には苦手でしたが。

(そこまで激しいシーンでもないのですが)

武将1人1人がちゃんと描かれていて良かったです。

お勧めですよ。


ひとつ、気になったとすれば…

ぐっさんの目をむいた演技が少し怖かった…



 
 
無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
QLOOKアクセス解析